協会認定ロゴについて

下記の基準を満たした原料、および製品には日本サジー協会のロゴ使用を認可しております。

 

・サジー6品種、12亜種のち栄養価の優れたシネンシス系のサジー原料であること。

 

・日本有機認証を取得した原料で、かつ収穫時期、保管、製造、保存方法が協会基準をクリアしていること。

 

・原料輸入都度、製品化都度安全検査を行うこと。

 

———

※食品に当協会認定ロゴを付与する場合は90%以上が認定サジー原料であり、その他に化学合成物を一切使わないこと。>他詳しく

 

※化粧品に当協会認定ロゴを付与する場合は自然界に存在しない成分は使わず、1%以上認定サジー原料を含み、製品の100%が自然原料でかつ10%以上が植物原料であること。>他詳しく

 

サジーは栄養価が高い品種から低いものまで様々存在します。しかし栄養価が高い品種であってもキチンとした製造や保管管理がなされていないものは、酸化したり、栄養価が低くなってしまい品質の担保ができませんので、当協会では厳格な基準を設けています。